国営明石海峡公園・BBQ・2021春

 娘が学校からチラシをもらってきて「ここにお花を見に行きたい」と。

 小学生の娘に「お花を見に連れて行ってほしい」と言われて断る理由があるでしょうか?

 そのチラシがこちら

f:id:poorpp:20210413201655j:plain

  この公園は一度行ったことがあるのですが、大きすぎる上に後ろに別の予定があったため回り切れず、芝生広場とその横にある遊具で遊んだだけで終わってしまいました。

 花々がきれいに咲き並ぶ自慢の公園には足を踏み入れておりません。

 いい機会なんで行きましょう。おまけにここは無料のBBQサイトがあるので昼ご飯はBBQにしよう。

 なんでも炭で焼けばおいしいと思う舌です。何を焼こう。

 炭火焼といえば焼き鳥。鶏は安いし。でもただ網の上に鶏肉を広げて焼くのも芸がないので、ちゃんと串打ちして持っていきます。

 以前も何度かやっているんですが、普通の串でやると串が焦げてしまって折れたり焼け落ちたりすることがあったので、今回は鉄串を買いました。

 それもいかにもBBQぽいごっついやつではなくて、長さ21㎝・直径2.0㎜の普通の丸串。これを20本670円で2セット。合計40本購入。

 前日にせっせと串打ちします。とはいえ今回はもも・せせり・ずりだけ。あとは野菜を少々。デザートはマシュマロ焼けばいいかな。私以外の2人はそんなに食に卑しくないので準備も大体でオッケー。40本もいらなかったけど足りないの嫌だし今後使うかもだし。

 そんなこんなで当日。久々に明石海峡大橋を渡る。天気も良くて気持ちよかった。

 あさイチの用事を済ませるのに少し時間がかかって出発が遅れた。でも思ったより時間かからず11時半くらいには現地到着。

 到着したら受け付け済ませてBBQ開始です。BBQサイトは駐車場代の500円だけで無料。2週間前から予約できます。

 目の前に海が開けるグッドロケーション。隣とも十分余裕があってとても良かったです。また来よう。でももうちょっと暑くなるとタープがいるなあ。タープを括り付けるポールもちゃんとありました。安いの探さないと。。。

 BBQは準備から何から必死でやってたので写真無し!

 概ねうまくいったと思いますが、串に刺す肉はもう少し少なくしたほうがよさそう。手前側がどうしても焼けにくい。肉の量を上半分くらいまでにしといたほうがムラなく焼ける。あと野菜は明らかに焼いたほうが旨いやつ以外はサラダとかにして持って行ったほうがいいかも、と妻。それもそうかな。次はそうしてみよう。

 BBQの後は花を見に公園へ。BBQサイトの横からも公園への入場口があったのですが、よくわからなかったので車で東浦側の入り口に移動。HPで駐車場を移動しても1回分の料金でいける、みたいなことが書いてあったような気がしてたんですが、これは間違いでした。そもそも東浦側の入り口には大型車用の駐車場しかない。

 よくわかってなかったので目についた駐車場、グランドニッコー淡路の下の夢舞台地下駐車場に停めたら別で600円かかっちゃった。

 さておき公園に入園します。料金は大人450円/1人、小学生は無料です。入口の装飾もなかなか立派。

f:id:poorpp:20210423150546j:plain 入ってみたら、思ったよりスケールがデカくてビックリ。これはその辺の公園で味わえないでしょう。我々が行ったときはチューリップが最盛。桜も丁度満開できれいでした。

f:id:poorpp:20210423150611j:plain

f:id:poorpp:20210423150928j:plain

f:id:poorpp:20210423150640j:plain

f:id:poorpp:20210423150657j:plain娘はあちこちで写真をパシャパシャ。楽しそうで何より。

f:id:poorpp:20210423150735j:plain途中で大きな複合遊具があったのでしばらくそれで遊ぶ。

f:id:poorpp:20210423150827j:plainなんせ広いんで結構歩き疲れました。子供は元気です。

 結局滞在時間はお昼前から17時くらいまで、6時間くらいかな。まあまあ疲れました。天気も良くとてもきれいでした。また違う花が咲く時期にも来てみたい。

 今回の予算は

・交通費(高速代とガソリン)¥3,000くらい 
・駐車場代 ¥1,100(ちょっと失敗。¥500で済みます)
・入園料 ¥900(大人2、小学生1)

あとは飲み物を2、3本買いました。¥400くらい?

 で合計¥5,400。これにBBQの食材と炭。いくらでしょう?¥3,000くらい?全然計算してなかったんで分かりません。全部で¥10,000かかってないくらいかな。 

 結構満足出来ました。

鶏レバーの甘辛煮

f:id:poorpp:20210415104819j:plain

 安くてうまい食材は助かります。

 私にとって鶏レバーはその代表格。

 多少クセはあるので好き嫌いは分かれるかもですが、私は大好き。貧血持ちの妻にとってもよい食材です。

 ニラレバにしたりオシャレにパテやムースにしたりと調理法は色々とあるんでしょうが、私的には甘辛煮が簡単に出来て酒のつまみにももってこいなので好きです。

 いつも安い鶏レバーが今回は激安で出てたので即買い。

f:id:poorpp:20210419191440j:plain

 600gで99円ですって!びっくりです。
 全部やっちゃいます。

【材料】

鶏レバー 600g

醤油  大さじ2

砂糖  大さじ2

酒   大さじ2

みりん 大さじ1

しょうが

ニンニク

鷹の爪(今回は切らしてたので一味で)

【工程】

1.まず切ります。

 肝臓ひとかたまりで入ってますので、食べやすい大きさに切ります。直径2cmくらいかな。適当に切りますが、かたまりでも少し分かれているところがあるのでその辺を利用して切っていくといいと思います。

2.洗います。

ボウルの中にザルを入れて、ザルの中に切ったレバーを全部入れます。

f:id:poorpp:20210420011237j:image

レバーが全部浸かるくらい水を入れ、レバーが潰れてしまわない程度の力で揉みながら洗います。

 ある程度洗ってざるを上げると、ボウルに血の塊が出ているので流します。

 これを数回繰り返します。私は5回くらいするかな。

 レバーの中には結構血の塊が残っていて、それがレバー独特の臭みの原因だったりします。その臭みを取るのに牛乳やお酒につけたり、流水で洗い流したりと色々方法があるんですが、面倒くさいのが嫌なので私的に一番単純で時間がかからなかったこの方法で血塊を取り除いています。

3.沸騰したお湯の中にレバーを入れ、湯でこぼしてアクをとる。

f:id:poorpp:20210420151653j:image

4.ザルにレバーをあけて流水で洗う。f:id:poorpp:20210420151719j:image

ここまでやれば結構臭みは取れてると思います。

5.フライパンにタレの材料を入れて火にかける。いつもは鷹の爪を入れますが今回は切らしていたので一味唐辛子を入れてます。でも結局食べるときにも一味振りました。

f:id:poorpp:20210420151739j:image

6.煮立ったタレにレバー投入。f:id:poorpp:20210420151800j:image

7.水気が飛んで照り照りなるまでレバーとタレを絡めながら炒め煮?みたいにしていきます。
f:id:poorpp:20210420151820j:image

これくらいで完成かな。

 出来立てのテリッテリが一番おいしいと思いますが、たくさん作って置いておいてもイケます。

 600g作って調味料入れても今回は150円しないのでは?

 素晴らしい費用対効果です。

USJ・スーパーニンテンドーワールド・2021春⑦

poorpp.hatenablog.com

からの続き

 10:50にスーパーニンテンドーワールドに入り、出てきたのは16:00過ぎ。5時間半くらいの滞在でした。私的にはまあまあお腹いっぱいでしたが、娘はまだまだ遊んでいたかったでしょう。明日も予定があるので、倒れる寸前まで目いっぱいというわけにはいきません。一通り以上は遊べたと思うので新規オープン直後の春休みにしては十分楽しめたんではないかと思います。

 スーパーニンテンドーワールドを出てジュラシックパークのほうへ移動します。ジュラシック・パーク・ザ・ライドは付き添い同伴であれば乗れますが、怖いので乗らないんだそうです。

 我々がジュラシックパークのエリアを通りかかったとき、ちょうどマイ・フレンド・ダイナソーが始まるところでした。

f:id:poorpp:20210418183211j:plain

 初めてまともに見ましたがかなりリアルな恐竜が目の前まできてくれて、結構楽しかったです。

 娘も「また来た時には恐竜に会いたい」と満足気でした。恐竜は怖くないのね。

  あとは何して帰ろうかな。

 ビビりの娘が乗れるアトラクションは限られているし、ミニオンにもあんまりハマってません。

 妻がお猿のジョージを観ていないので、ジョージによって帰ろうかと思ったら、もう閉まってました。これもコロナの影響みたい。

 そこでキャストさんから「シング・オン・ツアー」なら今から行けますよ。どうですか?と言ってもらったのでそちらへ行くことに。

 娘はショー好きなので、以前来た時も「どう?」と誘ってみたんですが、その時はあんまり乗り気ではなかった。そもそもUSJのキャラたちにあんまりハマってないんでしょう。ディズニーでは常にノリノリなんで。でも今回はキャストさんに勧められて、素直に行ってみることにしたみたい。ちょっとずつ視野が広がっていってるのかな?

 私自身「SING」観てません。妻と娘は観たらしい。

f:id:poorpp:20210419122006j:plain

 劇場?についたときには次の開園まで20分くらいでした。誰もおらず先頭に並ぶ。その後パラパラと後ろに人が集まって、時間が来たので入場です。

 面白かった。

 私は映画を観ていないので「ほー」という感じでしたが妻は「映画のまんまで楽しかったよ」だそう。観てから行ったほうが楽しいのかも。もっと観客がいっぱいになっていたら盛り上がり方も違ったと思う。

 この辺で時間は18時過ぎ。最後はキティちゃんにご挨拶して帰ります。

 最後に寄った「ハローキティのリボン・コレクション」はガラガラでした。何度か来てますがここまでガラガラは初めて。入ってから出るまで他のお客さんと一度も会いませんでした。

 でもキティちゃんは安定のかわいらしさ。

f:id:poorpp:20210419175657j:plainf:id:poorpp:20210419180320j:plain

  ソーシャルディスタンスが少し残念ですがこればっかりは仕方ありません。満足です。

 さて、これで今回のUSJはおしまい。

 随分ダラダラと長ったらしい備忘録となりました。今後の役に立つのかどうか。

 娘は怖がりなので乗れる乗り物が少なく、キャラにいまいちなじみがなかったため、これまでそれほどUSJにはハマっていなかったのですが、今回はスーパーニンテンドーワールドのおかげで相当楽しめたようです。何度も来たがるようなら年パスも視野に入れないといけないのかな。うーん。。。考えましょう。

今回の予算は

・バースデー・1デイ・パス ¥19,700(大人×2、子供×1)

・交通費(駐車場代含) ¥6,000くらい

・パワーアップバンド ¥3,200

・ゲーム代 ¥1,000

・飲食代 ¥1,400

で、合計¥31,300でした。

チケット代が6割以上。こんなもんでしょう。楽しかったです。また...すぐには行けないけど行きたいな。